Make your own free website on Tripod.com



鳥取市リコー工場の精神障害者の被害妄想に大迷惑した体験




20年以上前おかしな事がありました。事情が分かれば連絡お願いします。
米村   メール yonemura2aa2@yahoo.co.jp

鳥取市のリコー工場はバブルの頃創業し、複数の週刊誌が「週休4日制の会社出現!」
とか「休みの多い会社!」と報道した。
僕は創業間もないリコー工場に時給600円のアルバイトに遊び半分で行った。
僕達アルバイトは週休1日制だった。僕は時々仕事を休み不真面目に働いて辞めた。
「あのアルバイト(週休1日制)は頻繁に仕事を休む」という悪い噂が
週休4日制で有名なリコーから流れたようだ。

その後世界一周と地元で噂になるようなことをし
帰国後鳥取市のテスコという工場に夜勤専属工員として就職して
人間関係皆無の暮らしをしていたら1年半後テスコをクビになった。
テスコに健康保険証を返しに行った時
テスコの社長から「社員にしてくれなかったことを恨んでリコーに報復したのか?」
と身に覚えの無い質問をされた。

「僕がリコーに”報復”した」という心当たりの無い話でテスコをクビになったらしい。

テスコの社長によると
「僕がリコーに”報復”した」方法は
リコーのアルバイトではいい加減に働いて辞めたが
テスコに就職して、仕事を休まずに働いた事という訳の分からない論理だった。

どうもリコーのアルバイトでは僕の「休みの多い」勤務態度の悪口を言われたので
仕返しにテスコに就職して、仕事を休まずに真面目に働いたということらしい。

精神病のリコー社員が、異質な雰囲気があった僕に
「あいつ(僕のこと)がテスコで仕事を休まずに働くのは、俺に対する嫌がらせ」
とおかしな被害妄想を口走ったのが問題の発端じゃないか?
週刊誌の「週休4日制」「休みの多い会社!」報道の影響でこういうおかしな話が発生したのでは?


テスコの社長はリコー社員の被害妄想を真に受け僕をクビにしたらしい。

テスコをクビのなる前、テスコの同僚の1人が僕に向かって
胸を張り手先を伸ばした軍隊式敬礼という異常な姿勢を取った。
そりゃあ僕が地元で「大会社」と言われるリコーに”報復”したと聞けば
「こいつは凄いヤツだ!」と思い
敬意を表し軍隊式の敬礼の姿勢を取るかもしれないがおかし過ぎる。
同僚も僕に妄想か幻想を持っていたらしい。
単純な問題ではないらしい。

噂というよりデマが発生した感じだ。一度非現実的なデマが流れてしまうと
地元の人の中には僕のことを「本当に何かありそうだ」と思う人がいるなど
複雑ないろんな問題が起こる。


失業保険の手続きのため職安に行ったら、会社と連絡を取り合っていたらしく口止めされた


顔なじみの人が書いた小説『夢幻』はリコーの妄想事件を題材にしたのか???

リコー側にこの出来事に心当たりが無ければ「一体何があったんだ? 詳しい事情を聞かせてくれ」
と言って来るはずだが、リコーは僕との問題で東京から鳥取市まで3度も弁護士を呼びながら
僕の調査依頼を黙殺。
詳しくはこのサイト参照