Make your own free website on Tripod.com



週刊誌の「週休4日制」報道で鳥取市のリコー工場で被害妄想発生か?




20年以上前おかしな事がありました。事情が分かれば連絡お願いします。
米村   メール yonemura2aa2@yahoo.co.jp


以下の出来事を当初リコーは「組織ぐるみでやったのではないから会社は関係ない」と言い
問題の人物を「君がうちにアルバイトに来ていた時の担当者」と示唆したが
その後リコーは組織ぐるみでもみ消しを図った。


リコーは以下の件を白状し、慰謝料7兆5千億円支払え!

鳥取市のリコー工場が、週刊誌で「週休4日制」、「週に休みが4日もある会社出現!」と騒がれていた頃に僕はアルバイトに行った。
アルバイトは週休1日制で僕は無断欠勤などをしサボって辞めた。
半年間の海外放浪から帰国後テスコという工場の夜勤の工員と就職した。

すると僕(米村)がテスコで仕事を休まずに真面目に働くという噂が
「休みが多い」ことで週刊誌沙汰になったリコー工場の社員に伝わり
リコー社員は「あいつ(米村)がテスコで仕事を休まずに真面目に働くのはうちの会社(リコー)
に対する”報復”」と言い出した。
そして僕は大手企業リコーに”報復”したという理由で、中小企業テスコを解雇させられた。
事実上テスコの元請けで山陰最大の工場だった鳥取三洋電機リビング事業部の管理職
北村さんからクビを言い渡された。

(テスコの夜勤から、三洋の昼勤に替えられ、このおかしな出来事が発生した)

僕の不真面目な勤務態度を嫌っていた精神疾患のリコー社員が、異質な雰囲気があった僕に
「あいつ(僕のこと)がテスコで仕事を休まずに働くのは、俺に対する嫌がらせ」
と被害妄想を口走ったのが問題の発端じゃないか?
リコーが週刊誌で「週休4日制」「休みの多い会社!」報道と報道された影響でこういうおかしな話が発生したのでは?

テスコの社長はリコー社員の被害妄想もしくは冗談を真に受け僕をクビにしたらしい。

テスコをクビのなる前、テスコの同僚の1人(岡部さん)が僕に向かって
胸を張り手先を伸ばした軍隊式敬礼という異常な姿勢を取った。
そりゃあ僕が地元で「大会社」と言われるリコーに”報復”したと聞けば
「こいつは凄いヤツだ!」と思い
敬意を表し軍隊式の敬礼の姿勢を取るかもしれないがおかし過ぎる。
同僚も僕に妄想か幻想を持っていたらしい。
単純な問題ではないらしい。

「僕がテスコで真面目に働くのがリコーに対する”報復”」という話なので
リコーに「なぜ僕が真面目に働いたらおたくに迷惑がかかったのですか?」と電話をかけてみた
すると「一時的に人手不足になっただけですよ。お気になさらずに。お気になさらずに」
と訳の分らない返答。話をそらしたのだろうと僕は思う。

たぶんリコー社員が「あいつ(米村)が夜勤で真面目に働くという心理戦で
大手企業リコー工場を攻撃した」というようなことを冗談で言っていたのだろう。
しかし第三者が信じるなんてバカとしか言いようがない。

なお山陰最大の工場鳥取三洋電機はラジオ体操を10日間程中断したが、鳥取市出身の茨城県人からの情報では、どうも下請け工員僕のラジオ体操不参加の影響で、不参加者が増えラジオ体操が中止になったらしい。 ラジオ体操の中断の件の信憑性のある情報


<失業保険の手続きの際の鳥取市の職安(奥村次長)の口止めの会話>


鳥取市のテスコという工場に勤めていたら、社長から「ほかの会社に行ってくれ」と言われクビ。

詳しい事情ははぶくがテスコの元請けで山陰最大の工場だった鳥取三洋電機リビング事業部の管理職北村さんから事実上クビを言いわたされた。

テスコの社長に「僕が鳥取市の誘致企業リコー工場に”報復”した」
と僕がリコーに加害行為をしたという僕本人に心当たりのない話(リコーの誰かの被害妄想か冗談)
が伝わっていた。

どうものリコー社員が「あいつ(僕のこと)がうちの会社に”報復”した」とおかしなことを口走り
僕の身近の人が本気にし、有力工場リコーの被害妄想か冗談せいで僕は中小企業テスコをクビになったらしい。

その後テスコの社長から声を詰まらせ泣きそうな声で失業保険の書類を取りに来るよう電話があった。
おかしな話はリコー側の被害妄想か冗談だとわかって後悔したのだろう。

失業保険の手続きのため職安に行った。 「なぜ仕事を辞めたのですか?」と不自然にくどくど聞かれ
職安にリコーの件が伝わっているのでは?と感じた。

2度目に職安に行った時、窓口の職員に「相談したいことがある」と言ったら動揺して手が震えて来て
奥村次長を紹介してくれた。

次長と相談した。
次長は僕と顔を合わせるなり、「"職安が情報を漏らしている"と言っているそうだが」
と僕が言いもしないことを言った。
不審に思った僕は「リコーに謝ってもらえませんか?」と言ってさぐりを入れた。
次長 「リコー内部で解決すべき問題であって君には関係ないじゃないか」
僕 「笑い話としてしゃべってもいいですか?」
次長 「聞きたくない!そんな話は誰も聞きたくない」
僕 「高校の時の先生に相談しましょうか?」
次長 「いけない。両親に相談しなさい」
僕 「両親は事情を知らないから相談しても意味がない」
次長 「事情は私が話してあげるから」
別れ際、次長は「しゃべるって誰にしゃべるんだ。こうなったのも種をまいたのは君なんだからな」と僕を睨みつけた。

(社会的地位のある人達がおかしなことを口走っていたことが、世間に発覚したら大変な事になるから口止めされたのだろう)

父親(死去)は「リコーが三洋をそそのかした。なにもかも忘れることだ」と言った。しかしその後、事実確認すると、断固として「わしは絶対そんなことは言っていない」と言い張っていた。

リコーから、職安の次長、父親を通じて「これからは真面目に働いてはいけないとは言わないようにする。何も無かった事する」と謝罪?があったが、その後もみ消しを図ったらしい。


問題発生4ヵ月後、技工社という会社に道路の線引きのアルバイトに行った。ここではリコーのことは履歴書にも書いてないし、誰にもしゃべってない。にもかかわらず仕事中アルバイトの佐々木さんが誰に言うとでもなく、「リコーのヤツに米村さん(僕の名前)のこと聞いたら、”おぼえてない”だってさ」と言った。これを聞いた社員が「ハハハ」と笑っていた。この笑いはリコーの僕関連の不祥事が地元でバレているのに、リコーはもみ消しを図っていることに対する嘲笑だ。その後技工社に電話をかけ事情を聞こうとしたら「人が入れ替わっていてわからない」。

関係ないかもしれないが、問題発生8ヵ月後、顔なじみの「マツモトさん」そっくりの「松本ゆう子」さんがコスモス文学新人賞を受賞した。小説のタイトルは『夢幻』で内容は「権力者を手玉にとった果心居士の話」。
小説「夢幻』を報道する地元紙日本海新聞の記事の写真

このの出来事は相手側(地元大手企業リコー社員?)の被害妄想のはずなのに、社会的弱者僕側の妄想とされ、警察と精神科医が僕本人に心当たりの無い文章を作成し精神病院に強制入院させられた。
僕に心当たりの無いでっち上げ文書の存在は退院後「強制入院は不当」と裁判(鳥取地方裁判所平成21年(ワ)第56号)を起こして、初めて知った。


警察と精神科医がリコーの件で文書を捏造し、精神病院に強制入院させられた


大手企業のもみ消しの影響で、社長が僕の自転車を盗むという甚大な被害をこうむった(笑)


「社員ヌード」の件でリコーはプロバイダに圧力をかけ、僕は強制退会させられた。プロバイダの社長は「おかしい! こんな話は聞いたことがない」と言っていた。しかしリコーは社長に口止めしたそうだ。

リコー側にこの出来事に心当たりが無ければ「一体何があったんだ? 詳しい事情を聞かせてくれ」
と言って来るはずだが、リコーは僕との問題で東京から鳥取市まで3度も弁護士を呼びながら
僕の調査依頼を黙殺。

リコーにアルバイトに行っていた時、近所の住人から「おたくの会社の社員が暴走運転をする」と電話がかかって来たそうだ。するとリコーは全体朝礼を開き「会社の評判を落とすようなことは止めてください!」と全社員に注意した。田舎の会社は客商売でなくても、世間の噂を気にする。僕の調査依頼を無視するなんておかしいじゃないか?」

僕が鳥取市のリコー工場に「なぜおたくは僕の話を聞いて、調査しないのですか?」と電話で聞いても
「わかりかねます。失礼いたします」と電話を切られ相手にしてくれない。
地元鳥取市の人でリコーに知人がいるという人から「情報収集に協力する」というメールが届いたが
なぜか不自然に音信不通になった。地元ではネット上での情報収集協力者は彼一人。

「リコーに陰謀を企てた人がいるという噂を聞いたことがある」というあまり信用できない短い文章のメールが来たが・・・・・・

僕を嫌っていたリコー社員が「あいつ(僕のこと)がテスコの夜勤で働いているのは、うちの会社に対する陰謀だ」と言っていた可能性は十分に考えられる。
「夜勤が陰謀」などとおかしな事を複数のリコー社員達が口走り、その影響で僕がテスコを解雇されたならリコーは世間の笑い物になり、リコーは僕本人に事情を説明することはできず
世間の人もあまりの馬鹿馬鹿しさで、僕本人に事情を説明できないだろう。


会社名がリコーマイクロエレクトロニクスだった2014年まで、グーグル、ヤフー検索とも「疑惑のリコーマイクロエレクトロニクス」」という忌まわしいページの2件目以内表示が10年以上続いた。

「鳥取 リコー」Google検索結果

「鳥取市 リコー」Google検索結果

リコーの僕関連の不祥事が地元で発覚しているのに
リコーはもみ消しを図るというバカな事をしているから
僕はリコーの弱みを握ってしまい、地元で「大会社」と言われるリコー工場からかって遊んでいる 。

  鳥取市のリコー工場が公式サイトに社員ヌード掲載。

  偽公式サイト「超一流企業リコー」

鳥取市のリコー工場は会社の評判を落としてまで、この問題のもみ消しを図っている感じだが
そんなに重大問題だろうか?


これが真相か????