Make your own free website on Tripod.com

鳥取最大の工場・鳥取三洋<ラジオ体操中断>の疑問 


「僕がリコーマイクロエレクトロニクスに報復した」という噂で鳥取三洋の下請けをクビになる直前気になることがあった。

僕は鳥取三洋(当時従業員3千人)の下請けの工員だった。
三洋の仕事に行かされた。
ラジオ体操に参加しなかった。
するとラジオ体操が廃止になった。
ところがすぐに再開した。
再開後僕もラジオ体操に参加した。
僕がラジオ体操している姿を三洋の管理職達が怪訝そうに見ていた。
ちょっとおかしいと感じた。


疑問:1993年鳥取三洋のラジオ体操中断は、下請けの工員僕(米村)のラジオ体操不参加の影響か?


茨城県のAさんからのメール(2004/11/7)   Aさんはラジオ体操中断当時、鳥取市に住んでいたそうです。「いとこ」とは元三洋社員。

 ・・・・・・先日の帰郷で、私の親類に幾つかの疑問点を聞いて見ました。・・・・・・ラジオ体操については、やはり私のいとこが知っていました。中止の決議は総務部?など当時の社員課で発案されたもののようで、どうもある人が体操をしないことが間接的に他の従業員に影響し、その人がしないなら自分もしない、というような雰囲気があったためだそうです。・・・・・・当時はどこの会社もラジオ体操をやるのが普通の風潮としてあったようですが、このようにあえて世間にとらわれない社風作りを社長自らが考え、この議案が承認されたようです。ただ、残念ながらそのある人が誰かははっきりしません。組み立て?の男の人、もしくは現場(と言っていました)の男の人で、三洋傘下の会社の工員、三洋の正社員ではないと。人事部は、その人の真面目さを買い正規採用したいとも考えていた、との噂があったそうです。比較的若い男性のようです。・・・・・・

・・・・・・米村さんの堅実な洞察力に間違いはないと信じておりますので、また情報がありましたらご連絡させていただきます。少しお時間をください。それと、私のメールの内容を米村さんのホームページに載せる件ですが、私の方は結構ですよ。・・・・・・


なぜか、その後Aさんは、僕からのメール受信拒否の措置を取ったようだ。


僕は「日本一の馬鹿高校」と言われていた鳥取城北高校で創立以来の一番と評価されていたらしい。にもかかわらず社会の底辺の仕事に就いていたから常識では考えられない問題が起こったのでは?・・・


鳥取三洋は社名を三洋電機コンシューマエレクトロニクスと変更した。

余談だが、ラジオ体操中断から4年後、鳥取三洋はラジオ体操優良団体として全国表彰された。
全国表彰の基準は数十年1日も休まず、ラジオ体操を続けているのはず。